できるだけ細かく分類して、収納したほうがいいものとは。

こんにちは。
今日は風が強く、寒かったですね。。

ほんの少しの工夫が、暮らしをラクに、楽しくする。

整理収納アドバイザー1級の資格と取得し、
我が家もインスタで見るような素敵な生活を~♪
なんて意気込んでいたのですが、
実際はそう簡単にはいかず、めげそうになってます…(汗)。

そう、知識を得て、資格をとっただけで、
たちまちプロになれるわけではないですよね。

ここからが、腕をあげるところ。

雑誌なネットでも、「万能な収納」のように載っていますが、
実際、家で試したけど、うまくいかない…なんてことが多々ありますよね。

私も、自分の家としっかり向き合って、実践あるのみ!
そんな過程を公開しながら、理想の住まいを手に入れたいと思っています。

そんな我が家、今日は鍵収納を公開します。

鍵は、毎日毎日使うものなので、ストレスなく使いたいもの。
バッグに入れっぱなしになったり、コートにポケットに入れっぱなしになったり、ありますよねー。

まずは「場所を決めましょう」とよく言われるので、
下駄箱の上を定位置にしてみても、
下駄箱の上がごちゃごちゃになってストレスになったり。
また、家族の物と絡まったりなんかして、
余計イライラ…。

そんなイライラを解消するために、
一個一個の定位置を決めることにしました。
e0392639_23134575.jpg

性格的に(おおざっぱなので)、細かい分類が苦手なのですが、
所在がはっきりした方がいいものには、
場所を与るべし、と思っています。

・「ある」のか、「ない」のかが、すぐわかる
・家族もわかりやすい
・利用しやすい

なので、玄関収納の扉裏に、フックを付けてかけています。
一見、面倒なように見えるけど、やってみるとこれがまたラク♪
揃うと安心するし、気持ちイイ。

面倒にならないポイントは、ちょっと大き目のフックにすること。
小さいとうまくかからなくて落とすこともあるけど、
大き目だと、ラクにかけられる!
100円ショップに行くと、大きさもデザインもたくさんあるので、
ジャストフィットのフックが見つかりますよ。

我が家では、子ども達もこのシステムを知ってるので、
空きがあると、
「おかーさーん、もしかして鍵、ポッケに入れっぱなし~?」
とか聞いてきます(笑)。
忘れっぽい母でも、子どもが助けてくれます。

こんなちょっとした工夫が、革命的!だったりするので面白い。
そんなことを、これかたくさん見つけていきたくて、
ウズウズしています!
これからたくさん紹介していきます~

[PR]
by LifeRevolution | 2018-02-05 23:39 | 暮らし | Comments(0)

暮らしの中のちょっとした工夫が、革命的に快適な生活につながる。そんな工夫や気づきを綴ろうと思っています。


by KoSa
プロフィールを見る
画像一覧