「洗濯物を取り込む~たたむ~しまう」の新しい法則

こんにちは。
今日は突然の雨にびっくりしました~
私の雨女っぷりが発揮された日でした122.png


ほんの少しの工夫が、暮らしをラクに、楽しくする。

さて、以前から構想を練っていた、「洗濯物を取り込み~たたむ~しまう」をいかにスムーズにやるか、という問題、ダイソーにてピッタリなものを見つけました!
それがこちら↓

e0392639_21303733.jpg
ダイソーにしては高級な(!)、300円商品です。

洗濯物をたたんでから、しまう場所は一カ所ではないんですよね。
なので、洗濯物を抱えたまま、あっち行ったり、こっち行ったり。
そのうち、せっかくたたんだ洗濯物を崩してしまったりして。
泣きそうになります。。

我が家では、子どもグッズの収納場所に洗濯ハンガーを掛けて、
ハンガーから外したらそのまま収納します。
そう、一旦洗濯物を床に広げたりせず、立ったままたたみます。
床に山になった洗濯物を見るのもイヤだし、座ってしまうと、落ち着いてしまって、はかどらないのです。
なので、私には、立ったまま取り込み~たたむ~収納、はピッタリのスタイル。
が、それ以外のタオルや大人の洗濯物は床に一旦置いて、たたんで、それぞれの収納場所へ持っていっていました。


しかし、このグッズを購入して、プチストレスが解消!
タオルも立ったままたたんで、このカゴにin。

e0392639_21304307.jpg

細かい靴下などは、そのままポイっと入れて、あとは、収納場所でたたみながら収納します。
主に、大人のクローゼットと、タオルなどのリネン庫への2カ所の収納が必要になるので、カゴがあるとスムーズ。

取り込みも楽チン、床に洗濯物を広げることなく、スッキリ片付きます。
スッキリ~110.png



[PR]
by LifeRevolution | 2018-02-17 21:57 | 暮らし | Comments(0)