スマホの発信履歴、意外な活用方法とは。

e0392639_21540919.jpg
今日もサッカー日和でした~♪
小3の我が息子、昨年からサッカーを始め、
もうすぐ一年が経ちます。
週末は、ほどんどサッカーの引率。。

これからは日差しも強くなるし、
車のない我が家は、自転車での遠征などあるので、
汗だくです105.png

それでも、子どもたちが一生懸命走っている姿をみてると、
元気になるものです166.png


ほんの少しの工夫が、暮らしをラクに、楽しくする。

そんな我が家は、自転車が相棒です。
数年前に電動自転車に乗り換えたのですが、
これがまた最高!

買ってよかった子育てグッズ(!?)、
断トツの1位です177.png

さてさて、自転車で出掛けて、
厄介に感じることの一つに、
自転車置き場でのあれこれ。

我が家がよく利用する施設の自転車置き場は、
一台一台ラックにセットし、
「2時間まで無料 それ以降1時間ごとに〇〇〇円」
みたいなところが多いです。

そこで困るのが、
「どこに自転車を置いたのか?」
「何時を過ぎるとお金が発生してしまうのか?」
ということ。

できるだけ無料時間内で済ませたい、というセコい考えが
ちらつきます(笑)。

覚えておこうと思っても、すぐに忘れちゃうし、
どこかに書き留めておくのも、面倒…。

そこで、こんなことをし始めました!

e0392639_21541840.jpg
そう、スマホの発信履歴を活用!
自転車をラックにセットしたら、
すぐさまラックの番号に電話を掛けます。
この場合、
『「305」番のラックに13:08にセットした』
ことが一目瞭然110.png

買い物なども、無料時間内に済ませよう!
と思っていたら、無駄な時間も過ごさずに済むかも。

これは駐車場でも活用できますよ169.png

たまーに、気を付けなきゃいけない番号もあるので、
要注意。

私は以前、気にせず掛けたら、おまわりさんにかけてた153.png
なんてことがあったので、お気をつけて~

『110』なんて番号もあるので… 105.png



[PR]
by LifeRevolution | 2018-05-12 22:23 | 日々 | Comments(0)