誰でも簡単にできる!子どもが書いてくれた絵にひと工夫。

こんばんは。
年長の娘、最近はお手紙を書くのが大流行です。
お友達同士や、カワイイ保育士の先生に
楽しそうに書いています♪

もちろん、母の私にも。
「おかあさん だいすきだよ」
なんて書いてくれちゃって、
たまらないです113.png
(親バカ…)


ほんの少しの工夫が、暮らしをラクに、楽しくする。

さて、手紙や絵をたくさん書いてくれるのはうれしいのですが、
その手紙や絵、どうしてますか?

形もバラバラだったりするし、持ち歩くのも数に限りがあります。

私は、息子・娘それぞれとても気に入ったのを
一通、バッグの中に忍ばせています。

それでも、せっかく書いてくれたのだから、
しまってしまうのはもったいない!

なので、我が家は作品として飾っています。

e0392639_22495900.jpg
こんな感じに額に入れると、
グッと作品ぽくなりますよー。
お好みで額を選ぶのも楽しいです169.png
ちなみにこちらの額は100円ショップにて購入。

スクエア額は、なんとなく安っぽく見えない(笑)。
おしゃれに見える!

そして、さらにワンランクアップのテクニック。

e0392639_22500952.jpg
一つだけ飾るのではなく、
いくつか並べて飾ると、ググっとアートっぽくなります。
そして、その時には「リズムよく」が鉄則。

インテリアコーディネートの手法で、
3つ以上同じものを並べると、
リズムが出て、おしゃれに見えると言われています。

リビングの小さめのペンダントランプで、
3つ連なっているのを、見たことありませんか?

一つだけだと寂しい印象になるけど、
同じものを3つ並べると存在感が出ます。

ちなみに、あまり大きいものを3つ並べると、
圧迫感がでるので、要注意!

2つの場合は部屋全体のバランスや、
シンメトリーを意識するとバランスが取れますよ。

是非お試しくださいね。
皆さんの生活にも、ちょっとした楽しみが増えますように~

お読みいただき、ありがとうございました(^^♪




[PR]
by LifeRevolution | 2018-05-16 23:23 | 日々 | Comments(0)