人気ブログランキング |

こんにちは。
ライフオーガナイザー®ゆうです。

モノよコトに振り回されず、住む人が主役になる暮らしを目指しています✨

e0392639_16413208.jpeg
それには自分軸を持つことが、暮らしを左右するくらい重要なポイント👆

そんな私は、バックパッカー時代に訪れたインドのジュガードの教えを生活に応用できる💡と思い、日々実践中。

そこで、ジュガードの教えを深く知ることができるビジネス本に出会えたので、ご紹介します!


文面からも、インド人のエネルギッシュな感じが溢れていて、どんどん引き込まれます。
ある書評では、「インドの松岡修造」なんてコメントも(笑)

インドの【ジュガードの教え】とは、「目の前にあるもので、新しいものを創造する」
と訳され、↓のような考えに基づいています。

①逆境の中でチャンスを探す
②少ない投資(モノ)で最大の効果を得る
③柔軟に考え行動する
④シンプルにする
⑤今主流でないターゲットも考慮
⑥思いに従う

これは暮らしに大いに活用できます。

例えば…部屋が狭くて収納場所ない❗️って悩み、ありますよね。
けれども、ジュガードの教えを基に、こんな風にも考えられます。

💡収納するモノが無くなれば収納場所はいらない(断捨離)
💡モノが減ったら、部屋のスペースが増える
💡狭いと掃除がラク
💡狭いゆえに欲しいものがすぐ届く

など、悪いことばかりでもない気がしてきます。

①逆境の中でチャンスを探す

といった発想から、

③柔軟に考え行動する
④シンプルにする

ことで、カバー出来ることがたくさんあります。

これからも逆境から、新しい暮らしのチャンスをたくさん見つけようと思います!

お読みいただきありがとうございました😊



\ランキングに参加しています/
ポチっとしていただけたら嬉しいです110.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

by LifeRevolution | 2019-07-05 17:00 | | Comments(0)

もうすぐクリスマスですね!
我が家にもサンタは来るのかな・・・。

さて、冬休み用にと、息子が学校の図書館から本を借りてきました。
その本に興味深々。
e0392639_21530677.jpg
「自分コントロール」

なんとも哲学的な感じ。

読んでみると、


やる気を出したい!
頑張れる自分になりたい!
口うるさく怒られないようになりたい!

そんな風に感じているこどもたちに向けて、
脳の仕組みを知って、自分をコントロールできるようになろう。
この仕組みを知ったら、行動も変わるはず!



といった内容です。

その中には、なんと「整理収納」の項目もあり、
そのことに驚きと、やっぱりそーだよね、という印象を持ちました。

人の感情や、精神状態は暮らしに表れてきます。

ライフオーガナイズは、「見た目のきれいさ」ではなく、
まず、思考の整理をして、その人に合った収納方法や
暮らし方と探していく手法です。

まさに、自分をコントロールして、
理想の暮らしを作る作業です。

私が言っても、なかなか片付けをしたがらない息子ですが、
この本を読んで、ちょっとはやる気になった様子。

「片付けは、自分の大事なモノかどうか、しっかり見つける作業なんだよ」
「これからの人生も、何をやるのか、何を選ぶのか、その繰り返し」
「片付けはその練習になるんだよ」

ということを今日は話しました。

ボーーーーっと聞いていたので、どこまで理解できているかは、
不明です。。153.png

モノを捨てられない男子なので、
「決める力」
を付けてほしいなぁ、と母は思っています130.png

人生は、選択の連続
自分の事を、自分で決める練習に、
片付けはとってもいい練習になります。

単に「キレイにしてほしい」だけの目的ではなく、
子どもの将来のための練習、と思うと、
ちょっと違った声掛けになるかもしれませんね。

お読みいただき、ありがとうございました(^^♪







\ランキングに参加しています/
ポチっとしていただけたら嬉しいです110.png

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ
にほんブログ村
by LifeRevolution | 2018-12-23 22:12 | | Comments(0)

e0392639_22080637.jpg
こんにちは。
しばらく間があいてしまいました。。

梅雨入りし、紫陽花がキレイな季節になりました♪

ほんの少しの工夫が、暮らしをラクに、楽しくする。

ライフオーガナイザーで学んだ大きなことと言えば、
『思考のオーガナイズ』という考え方。
片付けとは、小手先の技術だけではなく、
その人その人の、暮らしの形なんですよね。

まずは、『思考のオーガナイズ』をして、
・どんな暮らしをしたいのか
・この家で何をしたいのか
・どんな自分になりたいのか
そういったゴールがあるから、モノの整理ができるのです。

迷った時には、
「なりたい自分にこれは必要?」
「私がしたい暮らしにこれっていらないかも」
と決めることができるわけです。

そのために、自分をしっかり見つめて、
明らかにしておく事、これがスタート。

ライフオーガナイザーの演習では、
「自分を俯瞰する」作業を多くやりました。
いままで、気づいていなかった自分の事が
出てくる出てくる(笑)。

ちょうど昨年位から、私は思ったことを
『書きだす』という作業をなぜか始めるようになりました。

きっかけは……まったく覚えてません(-_-;)

けれど、暮らしの中で気が付いたことや、アイデア、
また、人から聞いた言葉、本で読んだ文、
などなど、忘れたくない事がたくさんあったからではないかと思います。

そうしているうちに、
「自分は〇〇でありたい」
とか、
「人に対して、〇〇にしたい」
など、自分の決意表明が出てくるようになるのです。

その決意を忘れそうになった時にはノートを見返すようにしています。

もともと、書くことは苦手でしたが、
数々の成功者たちは、
「想ったことは実現する」
と言っているのに、納得するところもあり。


若い時に、バックパックで旅をしていた頃には
長々と日記をつけていました。
なんだかつまらないこともたくさん書いてますが、
今では宝物になっています♪

そこになんと、
インテリアコーディネーターになる
と書いてあったのです!

私はその決意をすっかり忘れていましたが、
その数年後に勉強を始め、資格を取得していました。

忘れたころにノートを見てびっくりです146.png


そんなこともあり、自分をアウトプットすることは、
行動につながる、と思っています。

そして、更にそれを人に伝えることで、
引き寄せらせるように、その方向に傾いていくから不思議!

そんなことをライフオーガナイザーを学びながら感じていたのですが、
そのライフオーガナイザー仲間が、何気ない話で
さらけ出すことは、得ることが多い
と言っていたことが、私にグッと刺さりました!!

そう、もっと自分をアウトプットして、
自分の人生を歩んでいこうと思います。

スティーブ・ジョブズ氏は
『自分に従う』
という言い方をしていました。

まだ読んでないけど、、

そんな『思考のオーガナイズ』の話でした。




by LifeRevolution | 2018-06-09 22:46 | | Comments(0)